クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなどライフスタイル雑誌を創刊。

カテゴリ:日用品 

トレンドは量販店からやってくる

・歯ブラシは立てて置きます。コップや歯ブラシ掛けは水分が付いたまま、洗う手間も増えます。で、無印元祖(多分)の歯ブラシ立てを使っていたのですが、最近珪藻土のそれに替えました。

 

・無印の陶器製は清潔でいいのですが、太い軸の歯ブラシが入りません。見つけたのが百均のもの。珪藻土です。バスマットでは中国製のアスベスト入りが問題になりました。

 

・珪藻土のメリットは、湿度調節だけでなく、アルカリ性のため、抗菌、防カビ、消臭に優れるからで、湿る歯ブラシ立てにピッタリです。汚れたら取り換えればいいです。

 

・写真は、右から無印、セリア円錐、セリア文字入り、ダイソー角形。内径(mm)順に並べてあります。14.2、15.5、16.6、そして一番太いダイソーの18.4mm。今使っているエビス製ザ・プレミアム7列という歯ブラシはグリップが16mmあるので、セリアの16.6かダイソーしか入りません。なお、底付きはダイソー角形のみ。

 

・歯ブラシだけでなく歯間ブラシ、綿棒、ボールペンなども立てられます。無印、ニトリ、セリア、ダイソー‥‥一歩先ゆくナルホドな日用品は量販店からやってきます。

次号8月20日金曜日

Category

Edit

エディター

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなどライフスタイル雑誌を創刊。

ページtopへ