クールシニアのウェブマガジン

毎週月・金曜日発行

クールは「カッコイイ」ですが、背筋をのばして歩く60+シニアの情報を集めます。

Edit

エディター

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなどライフスタイル雑誌を創刊。

カテゴリ:エレクトロニクス 

記念写真を撮るための傑作道具があります

・旅先で記念写真を皆撮ります。三脚があれば全員入れて撮れるのですが重くかさばるので誰も持って行きません。カメラを岩やベンチに置いて撮ると斜めに写ったりします。

・そこであれやこれや面白商品(ペットボトルの頭につけるものとか)があるのですが、「帯に短し襷に長し」というやつです。

・そこでコンデジ(コンパクト・デジタルカメラ)愛用者のための、使い物になる記念写真撮影用小道具ふたつです。

・カメラの三脚穴に付けて傾きを調整するものは、色々市販されていますが、このTILTPODが傑作です。岩や切り株などにコンデジを置いて、カメラを好きな角度に動かすだけです。実に滑らかに動き、ピタッと止ります。

・カメラの底の三脚穴に半月型ピンをねじ込みます(1円玉で回せます。アルミなのでネジが傷つきませんし)。三脚穴がカメラの中心から大きくずれている場合は、もう一つ付属している両面テープ付きのピンを中央付近に貼り付けます。ここに磁石が内蔵された台座を吸い付けるだけ。使わない時はストラップになります。ヨドバシカメラで1480円

・カメラを置くテーブルや岩、切り株がない場合はこのtamracのZIPSHOTです。たたむと38センチとデイパックに入る大きさですし、重さもわずか312gなので、さほど気になりません。

・アルミパイプのなかをゴムロープが通っているので、まとめているベルトを外して振るだけで組みあがります。高さ1.12mで調節はできませんが、自由雲台付きで撮る場所を選びません。川の中でも記念写真が撮れます。5382円

http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/eq/tripod/tamrac/0023554029327.html

次号12月7日金曜日

Category

Edit

エディター

中村 滋 Shigeru Nakamura

BE-PAL、DIME、サライなどライフスタイル雑誌を創刊。

ページtopへ